私の人生の春の日-あらすじ全話!12話

韓国ドラマ-私の人生の春の日-あらすじ全話!12話
私の人生の春の日

韓国ドラマ-私の人生の春の日-あらすじ全話の12話の
ネタバレです!
ついに気持ちを確かめ合い、付き合うこととなった
ボミと、ドンスでしたが、今後の道のりは厳しそう。
ドンウクと別れ、結婚しないことを理解するボミの父親も
ドンスとの仲は許してくれないんです…
ドンウクも、ボミと結婚しないと病院再建は難しいと聞き
心を悩ませます。
ボミの母は病院再建のためにも、ボミとドンウクは結婚してほしい。
でも、病院のためだけを考え、結婚しなければと思わないでほしい
ボミの父親。
ボミ両親の意見も食い違うところからこちらの2人ももめてしまうのか?
一見、ボミの母は自分の病院のことだけしか考えてないようにも見えますが
本当はボミも好きで、ボミの幸せも願っている気持ちもじんわりと感じられます。
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-私の人生の春の日-あらすじ

~第12話~

ボミとドンハの様子に、ボミの母親は二人の関係を察した。

ボミの母親は、ドンウクとの結婚を取り止めた理由があの男なのかと、ボミに怒りをぶつける。
両親と話をするボミ。
あの時ボミと一緒にいた男がドンウクの兄だと知ってボミの母親は衝撃を受ける。
ボミの父親は、ドンハにボミと別れるよう話をしたから大丈夫だろうとボミの母親に話す。

一方、ドンハはドンウクに話をしに行くのだが、ドンウクは話すことは無いとドンハを避ける。
話を聞いてくれる気になるまで待っていると伝え、連絡をくれと言うドンハ。
ドンウクの母親が心配し、辛いことは吐き出すようドンウクに言う。
辛いことは無い、ただ気まずいだけだと話すドンウク。

ドンハのもとに出向いたボミに、家を追われたのかと心配のドンハ。
ボミはドンハを慰めに来たと言って、二人はトッポギを食べてデートする。
ボミを家に送り届けたドンハは、ボミの両親に会おうと言うが
ボミはお互いで解決しましょうと言い、ドンハの頬にキスをして家に入って行く。
ボミの母親はボミの帰りを待ち受けていた。

母はドンハの事を悪く言う。
ボミはドンハへの気持ちを正直に打ち明けた。
ボミは今とても幸せで、生きていることを実感していると語る。
そんなボミの話を聞いて涙を流す母。

一方、プルンが自分のせいでボミの両親が反対しているのかと心配している。
自分が養女となるのが原因ではないかとドンハに尋ねるプルン。
プルンは、おばあちゃんと一緒に牛島に戻って暮らしてもいいと言い出す。
そんななか、ボミの父親はボミとドンハには特別縁があったのだとボミの母親に語る。
そして、ドンウクが病院に残る希望は無くなったと言うボミの母親。

ボミはプルンがくれたスジョンが作った薬のメッセージを読む。
メッセージにはこう書かれていた。”大丈夫、すべてうまくいく”
ドンハはボミにもらった「星」の本を読んでいる。

両親に朝食を用意するボミ。
ボミの母親は、もう会社に行くなと言い
ドンハと会うことも禁止し家から出るなと言い残して、出勤して行った。

一方、ドンハも自分の母親に呼ばれ、ボミの両親の思いを考えると胸が痛いと話す。
そして、ボミとの付き合いに反対の姿勢を見せる。

ボミに電話をしたドンハは、ボミの父親に会いたいと言う。
ボミは母親の機嫌が直るまでは電話だけにしようと伝える。

そんななか、ドンハとボミの事を話しているセナとヒョンウ。
もしもセナがドンハと結婚することになったらセナの両親は即賛成すると言う。
そんなセナにヒョンウも自分だって金持ちの息子だと言うと、大笑いするセナ。

一方、ボミの父親を訪ねるドンハ。
ボミとの関係を認めてもらうため説明し、見守るよう願い出る。

ドンウクはソン会長に会う。
ドンウクはジウォンと会長の関係を誤解している。
そんなドンウクに、ソン会長がジウォンとドンウクが別れた時の事を語り始める。

その当時、ジウォンはドンウクに自分に病を隠していた。
ドンウクが知ることがないようにと、他の病院で子宮の摘出の手術を受けていたというのだ。
驚いたドンウクは、ジウォンに会うと、なぜ病気のことを黙っていたのかと問う。
兄の家族のようなこどもをもうけて幸せに暮らすことを夢見ていたドンウクの夢を壊したくなかったと答えるジウォン。
ジウォンと会長の不倫の噂を鵜呑みに、ドンウクは噂だけ信じて話を聞くこともしなかったと言うジウォン。

ドンウクはドンハの話を聞く考えを持った。
ドンハはドンウクの初恋の相手だったスジョンと結婚して、ドンウクを傷つけてしまったことを謝った。
重ねてボミとのことも謝ると、自分から離れて行ったボミのことが理解できると言うドンウク。
ドンウクはドンハに気にしなくていいと伝える。
そんななか、ボミは自分の体調がおかしいことを感じていた。

セナは会うことが出来ないボミとドンハを思い可哀想だと言う。
そんなセナの姿にヒョンウが計画を立てる。
ヒョンウはドンハを連れ出し、セナはボミを連れ出した。
ヒョンウはドンハと宝石店でボミへ贈るプレゼントを選ぶ。
セナはボミをブティックに連れ出すとボミを着飾る。

持ち合わせのレストランに先に着いたドンハ。
セナとボミもレストランへ向かう。
だが、ボミは突如具合を悪くしてしまう。
タクシーで病院へ向かうことになったボミ。

運ばれたボミを診てドンウクは驚く。
大丈夫だよね?と自分のことが心配なボミ。
何も知らず待ち合わせのレストランでボミを待つドンハだったが…

 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-私の人生の春の日-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

私の人生の春の日11話   私の人生の春の日13話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ