私の人生の春の日-あらすじ全話!5話

韓国ドラマ-私の人生の春の日-あらすじ全話!5話
私の人生の春の日

韓国ドラマ-私の人生の春の日-あらすじ全話の5話の
ネタバレです!
色んな偶然が重なるボミ、ドンウク、ドンハ、ジウォン。
ドンウクとの結婚の話を進めようとして、ドンハが独身であることで
ジウォンとのお見合いの話が浮上するんですが、ジウォンは
ドンウクの元恋人…
でもドンハは既にボミのことが…
そして、ボミが昔にあった女性から譲り受けたブレスレット…
これは、ドンハの亡くなった妻、スジョンの物だったのですね…
韓国ドラマではこうゆう展開はよくありますが私はこうゆう展開になったとき
鳥肌立っちゃうんですよね。
必然だったのか…なんて。
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-私の人生の春の日-あらすじ

~第5話~

ブレスレットをドンハに渡して見せるボミ。
ドンハはこのブレスレットは世界に一つしかないものだと話す。
ドンハ自身が海岸の貝を拾い集めて作ったブレスレットだった。

ボミが以前会った家出の少女がプルンだったことがわかったボミ。
ボミはドンハの亡き妻スジョンからブレスレットをもらっていたのだった。
ドンハもまた、プルンが家出したことがあったことを思い出し
プルンを交番へ連れて行ってくれた学生がボミであったことを知るのだった。

ドンハと見合いをしたジウォンに、ドンウクはなぜ見合いをしたのかと責めよる。
するとジウォンはドンハには気になる女性がいるらしいと伝え
その人はドンウクが知る女性の気がすると話す。
続けて、最近ボミさんとお兄さんが会っているようなので、また取られないように気をつけてと言った。

ドンハはボミを自宅まで送った。
ボミはブレスレットをドンハに返した。
そしてプルンに会いたいと伝え、プルンの番号をドンハに聞くボミ。
ボミを送っていくドンハを見ているドンウク。
ドンウクに電話をしたボミは、ドンハとの一連の偶然を話して聞かせると驚きを隠せないドンウク。

ドンウクとばったり会ったヒョクスは共に酒を飲む。
ドンウクは悩むならばボミの心臓はスジョンの心臓だと打ち明けてはどうかと考えてしまうと話す。
それを聞いてヒョクスは、もしボミに伝えてしまったなら
ボミはドンハのこどもたちの母親をしてしまうだろうと諫めるのだった。

家に帰りプルンを抱きしめるドンハの手にはスジョンのブレスレットがあった。

ボミはドンハ親子との縁を考え込んでいた。
牛島でボミが溺れたあの時、海の中から押して助けてくれた不思議な女性は
プルンの母親だったのか…
その人は心臓をくれた人と同じということか…
ドンハもまた考える、スジョンの遺影にブレスレットを置いて…

ボミはプルンの学校に出向き、お父さんとの仲を誤解させてしまったことを謝った。
プルンはボミがあげたネックレスを大切に身に着けていた。
ネックレスのハートが重なるのには意味があるのだと話していると、ドンハが来た。
再びの偶然に驚くボミだった。

ドンハはプルンの学校にて韓牛について講義をする。
ドンハの講義に退屈な生徒たち、教室の外で見ていたボミがドンハを促すと面白い講義になっていく。
プルンはそんな父を自慢に感じるのだった。

そんななか、ジウォンはドンウクにこれからもドンハと続けて会うふりを装っていくと話す。

ボミがプルンに水族館へ誘った。
パダにはまた今度遠足に行こうと誘う。
そんなボミに、ドンハはこどもたちとこれ以上親しくしないでほしいと伝える。
これからジウォンと会うと言い。
自分とボミが会うことはドンウクやジウォンにも良くないし、もう会わないほうがいいと伝えるのだった。

ドンウクとのデートでもボミには元気がないもよう。
ボミがプルンにあげたネックレスは無事心臓手術を終えたボミにドンウクがプレゼントしたものだった。
どうしてプルンにネックレスをあげたのかと聞くドンウク。
ドンウクはプルンがボミにあげたはずのネックレスを着けているのを見てしまっていた。
ボミは大切なものだったけどプルンにあげても惜しいと感じなかったと話します。
ドンウクは新しいネックレスをボミにプレゼントした。
そして結婚式やハネムーンの話をしてもボミは浮かない顔をしている…

ドンハのこどもたちはボミと一緒に遠足へ行くと言う。
ドンハはしょうがないと許すのだった。

ボミはドンウクに帰り際、プルンとパダに会っていたことを打ち明けた。
遅すぎる報告に怒るドンウク。
もうドンハにもこどもたちにも会わないと伝えるボミの表情は暗い。
そんなボミを見て、結婚式の話よりこどもたちに会えなくなることの方が大事なのかと言い放つドンウク。

一方、ヘギル病院では以前頼んでいた納入業者が取引を止められて怒っていた。
ハヌラオンのトラックで納入に来るドンウクの母親。
再会できたことを嬉しく思うボミだったが、この女性がドンウクの母親だとは知らずにいる。
話をしているボミとドンウクの母親。
ボミの母親ミョンヒもやってくると挨拶を交わす。
そこでボミはその女性がドンウクの母親だと知って驚いてしまう。
同時にドンウクの母親もボミが息子ドンウクの結婚相手だということを知った。

そして以前見たボミの胸の手術跡のことを思い出した。
そんななか、病院内の厨房で以前の納入業者が暴れている。
ボミが上司をかばい前に出ると、そこにドンハがやって来て止めに入った。
納入業者がかざしたナイフによって怪我をしてしまうドンハ。

ドンウクの母親にボミの母親ミョンヒは、ボミの病気を隠したことを謝罪した。
ドンウクの母親は二人の結婚の話は無いことにしましょうと伝える。

負った傷の手当てを受けるドンハを見てボミは泣いていた。
そんなボミを見たドンウクはショックを受けてしまう。
席を外したボミ。

すかざずドンウクはドンハにボミが気に入ったのか?と聞く

どういう意味だと驚くドンハ。

ドンハはドンウクが誤解しているようだと言うのだが、また兄さんに取られることが怖いと話すドンウク。
スジョンのブレスレットをボミに返すよう頼むドンハ。
ドンハは見合いの相手ジウォンとまた会うことにしたから心配いらないと伝える。

ボミはドンハの怪我を気にして怪我が治るレシピを渡そうとするのだった。
断るドンハは、もう何もくれるなと言う。
ドンウクはドンハを追って行こうとするボミを引き止めるのだったが…

 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-私の人生の春の日-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

私の人生の春の日4話   私の人生の春の日6話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ