私の人生の春の日-あらすじ全話!6話

韓国ドラマ-私の人生の春の日-あらすじ全話!6話
私の人生の春の日

韓国ドラマ-私の人生の春の日-あらすじ全話の6話の
ネタバレです!
ドンハとボミがどんどん近づいていく…
そんな様子を心配しているドンウクは
ドンハに直接不安な気持ちを打ち明けるんです。
ドンハはジウォンとお見合いするからと心配ないと話なすが
ボミはなにかとドンハを気にするんですよ。
もう気が気じゃないドンウク。
そんな時、ドンウクの結婚相手が心臓移植した経験を持つと知ってしまった
ドンウクの母は結婚の話を白紙にしようと言い出すんです。
ドンウクの母は、健康な女性。
だからか…
2人の結婚、どうなっちゃうのかなぁ~
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-私の人生の春の日-あらすじ

~第6話~

ドンウクはドンハから渡されたスジョンのブレスレットをボミに渡した。
ドンハのことを気にするボミに怒るドンウク。

一方、ドンウクが言った言葉を気にしているドンハ。
そんななか、ドンウクは母親からボミの心臓手術の発覚により結婚の話を取り止めたことを聞く。
ボミの母親ミョンヒはドンウクの母親に心臓手術のことを話してしまったボミを責めていた。
ドンウクは自分から母親にきちんと話をすると言ってボミをかばう。
ドンハの怪我の様子をドンウクに尋ねるボミの母親にドンウクはたいしたことはないと答える。
ボミを助けてくれたドンハの怪我のことを、たいしたことないなどと言うドンウクに憤りを感じるボミ。

ドンハを心配に思うボミはお粥を作ってドンハのもとを訪ねて行く。
そんなボミにドンハは、こんなことはしないでくれと伝える。
なぜダメなのかと問うボミ。
ドンハは自分を辛く追いつめるからダメなんだと言う。
どうしてと問うボミに、自分がボミさんのことが好きだから、何もしないでくれ。もう来ないでくれと伝えるドンハ。

そして、好きになってごめん…と謝るドンハだった。

ボミはドンウクのもとに出向き、お兄さんが私のことを好きなことを知っていたの?と問う。
ドンハがボミのことを好きだと伝えたことを知るドンウク。
ドンウクはボミを責めるのだった。

そんななか、ヘギル病院の給食が外部に委託されることに決まった。
ボミは職を失うことになる。
母親はボミに結婚準備をするよう言う。
ボミは同じく職を失うことになる従業員たちのことが気になって仕方がない。
外部委託になることを知ったドンハもまた、これまで一生懸命に務めてきたボミのことを気にしている。

ヘギル病院の従業員をハヌラオンが受け入れるという内容を含めた契約をする話を聞いたボミ。
ドンハのそんな計らいにドンウクの不安が増していく。

ボミに想いを伝えたドンハに対し、ドンウクは責め立てる。
ドンハは妻スジョンに何もしてやれなかったことを悔やんでおり
ボミにはやりたい事をやらせてあげたいのだった。
ドンウクは、すべてはスジョンのせいだ…と言ってしまう。

そしてドンハと過ごしていると、すごく嫌なやつになってしまいそうだと言って
そんな自分をボミに見せないためにもしばらく会わないことにしようと伝えるのだった。

ボミは偶然会うのではなく、約束してから会えばいいと考えドンハに連絡をした。
ボミと会い、病院の従業員を受け継ぐ契約をしたことはこれまでのお礼だと話すドンハ。
自分もお兄さんが好きですと言うボミ。
だが気持ちを受け入れられないことを謝った。

ボミは病院を辞めた。
そのことをジウォンから聞いたドンハ。
病院で働いた日々を振り返って涙が溢れるボミ。

ボミとドンハは互いのことを想っていた。

そんななか、ボミとスーパーで出会うスジョンの母。
どうしてか心臓が高鳴ったボミ。

一方、プルンはドンウクに電話をし、遠足の約束のことをせがんだ。
ボミはプルンとパダ、そしてドンウクと一緒に遠足に行くことになった。
こどもたちと楽しく過ごすボミにパダはボミがお母さんだったらいいのになと言う。

そんな時、ドンウクは病院に呼び出される。
ドンウクがドンハに連絡をし迎えに行くと言うドンハ。
ドンハはボミにこどもたちの礼を伝えると、どうして病院を辞めたのかとボミに問う。
誰が何を言おうと自分のやりたい事をやるべきだと言う。

こどもたちのカメラにおさめられたボミの写真を見つめるドンハ。

一方ボミはドンハの言った言葉を思い出し、ドンウクを呼び出した。
もう一度就職すると伝え、何もしないでいることは心臓に恥ずかしいことだと語る。
ドンウクは結婚してから考えればいいと言う。
そんなドンウクに、どうして全てをドンウクが決めてしまうの?と
プロポーズにもらったネックレスを返すボミだった。

ボミはこれからは誰のためではなく自分のやりたいように生きて行くと言って立ち去る。

ドンウクはドンハを呼びつけると、ボミに何を言った!と問う。
兄のことを気にしてしまう自分のことをボミが変だと思うことが辛いと語るドンウク。
それならばいっそのことスジョンを好きだったせいで俺を気にするんだと言ったらどうだ!と言い放つドンハ。

自分はドンハよりも優秀だと自負しているが、勝てないわけがあると打ち明ける。
自分がボミの心臓移植の手術をしたと話すドンウク。
心臓の提供者は海女をしていたのだが結婚して海女を辞めた。
だが年に一度、夫の誕生日には夫の好きなサザエを獲るため潜っていたのだ。
その日もサザエを獲りに行ったところ事故に遭ったと語るドンウク。

妻スジョンが心臓提供したその相手がボミだということを知ってしまったドンハだったが…

 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-私の人生の春の日-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

私の人生の春の日5話   私の人生の春の日7話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ